協会概要

山陽小野田市文化協会とは

山陽小野田市文化協会は、平成17年に旧小野田市と旧山陽町の合併に伴い、両市にあった文化協会を統合して発足いたしました。

現在、会員は個人会員494名、賛助会員34団体、団体会員142団体です。個人会員には、近隣で行われる公演等を鑑賞する文化バス事業や本市で開催される公演の入場料を割引する特典があります。賛助会員にも芸術文化の紹介や入場料の割引があります。団体会員には、活動を支援するため、ホームページによるPRや、市内公共施設の使用料の減額及び協会からの助成金制度があります。

文化協会は、市民の皆様、並びに各関係機関・団体のお力をお借りしながら山陽小野田市の芸術文化の振興を力強く推進してまいります。

H29 第10回コーラスフェスティバル
H29 第10回コーラスフェスティバル

目的

この会は、会員等の連携を通じて市民の文化芸術活動の活性化を図り、山陽小野田市の文化の振興と活力ある地域づくりに寄与することを目的としております。

事業

この会は、目的を達成するため、次のような事業を行なっています。

  • 各種文化活動の推進と奨励に関すること
  • 文化事業の調査、研究に関すること
  • 会員相互の連絡、連携に関すること
  • 芸術文化の向上発展に寄与したものの表彰に関すること
  • 各種文化活動の支援、助成に関す得ること
  • 文化事業の主催・共催・後援に関すること
  • その他目的を達成するために必要なこと

その他

アクセス